大人ニキビ化粧品 悪化 対策

MENU

化粧品の使用を中止!

大人ニキビは、一生懸命ケアしていても、何かのきっかけで悪化してしまうことがあります。
そのきっかけは様々ですが、中には化粧品が原因となっているものもあります。
そこで、悪化していると感じた時には、まずは速やかに今使用している化粧品を使うのをやめてみましょう。

 

大人ニキビ化粧品でも刺激になる!

大人ニキビに着目した化粧品を使用していたとしても、成分によっては強い刺激を感じることがあります。この刺激がかえって悪影響をもたらし、大人ニキビの症状を悪化させてしまうこともあるのです。無添加処方で安全・安心な化粧品を使用して、極力刺激を与えないことが重要ですね。

 

それから、大人ニキビ専用の化粧品でも、それぞれの肌質や肌の状態により、相性があります。
大人ニキビと一口に言っても、その進行状態も人それぞれですし、場合によっては化粧品による悪化を招くこともあるのです。

 

そのため、もし大人ニキビ用化粧品を使用し始めて、悪化していると感じた時には、信じて使い続けるのではなく、1度使用を中止して様子を見ることが大切です。

 

意外と大きい化粧品の影響

化粧品は、口にする食べものと同じです。
お肌から浸透して、内部に入っていきます。
そのため、合わない化粧品や品質が良くない化粧品を使用していると、これが肌に思わぬ悪影響を及ぼすことがあるのです。
そしてその影響は、想像以上に大きかったりします。

 

合わない、刺激を感じるなど、スキンケアをしていて違和感を感じる場合には、悪化がひどくなる前にすぐに使用するのをやめましょう。
そして、より低刺激で安全性の高い化粧品に切り替えてみると良いですね。
それで悪化が治まるようなら、以前使用していた化粧品は合わなかったということです。

 

メイクの化粧品も厳選して!

大人ニキビの悪化に大きく影響しているのは、スキンケアに使用する化粧品に限ったことではありません。例えばメイクアップに使用するファンデーションなどのアイテムも、悪化に大きく関係している可能性があります。

 

スキンケアは意識的に良いものを選ぶけれど、メイクアップはあまり考えずに安さで選んでいる、なんて人は要注意です。

 

大人ニキビの悪化を感じた時には、そのニキビ部分だけでも良いので、一時的にメイクをするのを中止しましょう。マスクなどで顔を覆って隠せば、ニキビ部分をメイクしなくても済むでしょう。
こうしてお肌を休ませてあげることで、悪化を防ぎ、治癒を早められる可能性があります。