大人ニキビ化粧品 効果 比較 部位 首

MENU

首のニキビ

 

首のニキビは、思春期にはほとんど見られないものです。
この部分は皮脂腺が少なく、油分が過剰になりにくいのに、20代を過ぎたころからニキビができやすくなります。
つまり、大人ニキビが起こる代表的な部分であると言えますね。

 

首のニキビの原因

首にニキビができる原因として考えられるのは、衛生状態の悪化です。
首は毛先が触れやすい部分なので、これにより傷がつきやすくなり、ニキビ菌が侵入しやすくなります。
さらに、汗をかきやすい部分でもあるため、この汗をそのままにすることで細菌が増えてしまうこともあります。

 

また、首は紫外線の影響も受けやすい部分です。
紫外線を浴びると、角質が厚くなり、これによって毛穴が詰まりやすくなります。

 

さらに首は、顔の延長線上であるにも関わらず、スキンケアを行わない人も多いですよね。
そのため乾燥したり、ターンオーバーが低下してしまい、ニキビが起こりやすい肌状態になってしまう可能性もあります。

 

それから、ホルモンバランスの乱れやストレスといったものも、首のニキビに悪影響があると言われています。

 

首のニキビ対策

首のニキビは大人ニキビ特有のものです。
そのため、大人ニキビ用の化粧品を用いて、顔と同様にケアしていくことが有効です。

 

顔に化粧水を塗布した後のコットンで、首まで保湿ケアする。
それから美容液やクリームも、顔同様に伸ばしてみる。
これらのケアを取り入れるだけでも、肌状態は改善されてきます。

 

また、首を洗う際にも洗顔料を用いて優しく洗うのが理想ですね。
シャンプーなどのすすぎ残しが無いように、丁寧にすすぐことも重要です。

 

あとは、食生活やストレス対策など、生活面で気を付けていくことで、内面からも対策を立てていきましょう!