大人ニキビ化粧品 ニキビ跡 予防 対策

MENU

ニキビ跡ができたら対策を!

 

ニキビ跡ができてしまった時には、早めにしっかりと対策を行っていきましょう。
きちんと対策すれば、キレイに消えるニキビ跡もあります。
ただし、中にはセルフケアでは完治しないニキビ跡もあるので、適切な治療を受けてみましょう。

 

徹底保湿でターンオーバー促進!

肌の色素沈着を薄くするためには、肌の生まれ変わりサイクルである「ターンオーバー」を促進することが大切です。
そんなターンオーバーは、年齢と共に、また肌状態と共に低下していってしまいます。

 

そこで、肌の持つ力を底上げし、ターンオーバーを正常化する工夫をしましょう。
そのためには、まずは徹底保湿を行うことです。
肌が乾燥していると、ターンオーバーも低下してしまいます。
内側からしっかり潤った状態に導くことで、生まれ変わりのサイクルをサポートしていきましょう!

 

美白効果のある化粧品も活用!

色素沈着によるニキビ跡の場合には、シミと同じケアが有効です。
そこで活用したいのが、美白効果のある化粧品ですね。

 

中でも、ニキビ跡の改善に効果的ということで知られているのが、ビタミンC誘導体という成分です。
ビタミンCというのは、そのままの状態では肌に吸収されにくくなっています。
ですが、このビタミンC誘導体というのは肌に吸収されやすい形になっているので、気になるニキビ跡にも高い効果が期待できるのです。

 

ビタミンCには、色素沈着や赤みを薄くしてくれる効果があると言われています。
そんなビタミンC誘導体を配合した化粧品をセレクトして、ニキビ跡の改善に役立ててみましょう。