大人ニキビ化粧品 ニキビ跡 予防 対策

MENU

ニキビ跡を予防!

 

ニキビ跡は、できてしまうとなかなか治癒しにくい症状です。
人によっては、ニキビ以上に悩まされることもあるでしょう。

 

そんなニキビ跡は、徹底して予防することが大切!
種類と原因を知れば、予防法も見えてきますね。

 

ニキビはできるだけ早く治す!

ニキビの炎症がひどくなればなるほど、ニキビ跡が残る可能性も高くなります。
そのため、ニキビが発生したら症状が軽いうちに、早めに対策をしてしまいましょう。
正しいケアで早く治せば、跡が残る可能性も低くなり、何事も無かったような状態になれるかもしれません。

 

早く治すためには、ニキビそのものに対しては医療機関で薬を処方してもらうのも1つの方法です。
そのうえで、ニキビを繰り返さないためにニキビ化粧品を使用して、徹底予防してみましょう。

 

ニキビを潰してはダメ!

ニキビを早く治すためには、潰した方が良いと信じている方も少なくないでしょう。
確かに、ニキビによっては芯を取り除いた方が早く治癒するタイプのものもあります。
ですが、だからといって自己判断で潰すと、雑菌が侵入して炎症を悪化させてしまう恐れがあり、結果的にニキビ跡を残しやすくなるのです。

 

潰した方が早く治りそうなニキビに関しては、医療機関で正しい方法でケアしてもらいましょう。

 

紫外線に注意!

ニキビがある所に紫外線が当たると、メラニン色素が生成され、色素沈着が起こりやすくなってしまいます。
この色素沈着によるニキビ跡は、シミと同じようなもの。
かなり根気よくケアしないと、治りません。

 

ニキビがある肌には特に、紫外線に当たらないように徹底したUVケアを心がけましょう!