ニキビ化粧品 生理前 できやすい場所

MENU

生理前ニキビができやすい場所

生理前ニキビの主な原因は、ホルモンバランスの乱れ
そんな原因により、特にニキビが発生しやすい部位というものがあります。
そろそろ生理かな〜と思ったら、毎回同じ場所にニキビを繰り返してしまう・・・という方も少なくありませんね!

 

 

口周りに多発!

生理前には、ホルモンバランスの乱れによるニキビが発生しやすい「口周り」に要注意です。
口周りは皮脂量はそれほど多くないものの、ホルモンバランスの変化が現れやすい場所なのです。

 

また、この口周りには、「食べ過ぎ」の影響によるニキビも発生しやすくなっています。
生理前にドカ食いしてしまうことも、そんな口周りのニキビの原因になるかもしれません。

 

口周りニキビを発症してしまった場合には、ニキビケア化粧品などでしっかり対処しながら、食生活を改善して健康な肌状態に導きましょう。
メイクはできるだけせず、マスクなどで隠すと良いですね。

 

Tゾーンにも要注意!

生理前のニキビは、ホルモンバランスの変化により皮脂量が増加してしまうことも原因となっています。
そのため、皮脂量が特に多いTゾーンにも多発してしまいます。

 

おでこや鼻などは生理前ニキビの要注意ゾーン。
うまく皮脂量をコントロールできる化粧品を用いて、ニキビを未然に防ぎましょう。

 

しっかり保湿ケアをすることで、皮脂の過剰分泌を抑えることができるので、保湿力の高い化粧品選びも大切ですね。
クリームなど油分を含む化粧品は、頬の辺りは多めに、Tゾーンは控えめに使用すれば、皮脂量の過剰分泌を抑えることができます。